【マインドフルネス的な自宅の過ごし方】コロナ禍での免疫を上げる過ごし方

新型コロナウィルスが猛威を振るっています。

1回目の緊急事態宣言に続き、2回目の緊急事態宣言が明日の1月7日に発動される見込みとなりました。

新型コロナウィルスは高齢者をはじめ、既往症がある方には脅威であると共に、風邪の一種のようでも、症状が人によって違い、人によってはインフルエンザよりかなり重い症状に苦しんだという声を聞きます。
コロナウィルスについて、少しずつ分かってきている事もありますが、未だに後遺症などが未知であり、現時点において海外で発生した変異種も威力を増しはじめている様子です。
ワクチンの接種が急がれていますが、変異種が出てくればまた新たな対応策を取らなくてはならなくなるでしょう。

こんな状況下で私たちに出来る事はウィルスに負けない体作り、つまり免疫力を高めておく事です。
自宅で過ごす時間が多くなった今、外出できないストレスを抱える事も多くなりました。

ストレスは心とありとあらるゆ体の器官に影響を及ぼします。
もちろん免疫力も下がるので、ストレスをコントロールする技術を身に付け、そして解消する事が必要です。
適切な栄養を摂取し、体を適度に動かし、心と精神の健康を保つ。
マインドフルな在り方により、自身をコントロールできるようになり、癒す力を身に付け、疲労を回復しリフレッシュする事で免疫力向上に繋がります。

今このおうち時間を有効的に使って、コロナに負けないよう、免疫力を上げ、ストレスにも強い身体作りをしていきましょう。
私たちが一日でも早くコロナを乗り越える事を願ってやみません。

INNER ZONE 公式 LINE
LINEではアドバイスも行なっています。ご相談もお気軽にお問い合わせください。

INNER ZONE LINE 友達追加
LINEの友達追加でお得な情報もゲットしよう!
INNER ZONE LINE 友達追加はこちらから

INNER ZONE おうち時間  コロナ ストレス ダイエット トレーニング ブレインクレンジング ボディケア マインドフルネス リラクゼーション 免疫力 免疫力を上げる方法 呼吸法 瞑想 脳の筋トレ